FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塾と家庭学習~予習不要論~

中学受験をするには大抵、塾に通うだろう。
では塾の勉強時間と家での勉強時間の調整の仕方をここでは話したいと思います。
基本スタンスは、塾の予習を家できちんとやる。
宿で
基本スタンスは、「塾の予習を家できちんとやる」ということは絶対にしない。
家で予習をすると言う事は、塾で習う事を大まかに知ることになる。大まかに知ると言う事は、本人が気づかないうちに誤解して理解してしまったり、刷り込みが入ってしまったりする危険性が大いにある。
予習によって、誤解して理解してしまったり、刷り込みが入ってしまったりする危険性が大いにある。
予習をすることで変な思い込みや変に授業の内容を知ってしまったかのような錯覚に落ちいる可能性がある。そのような可能性をなくすために、予習はしないほうが良い。
では、新しい内容を塾で習ってきて、家でどう学習すれば良いのだろうか?
仮に、小学生が学校が終わり帰宅して一段落したときの時間が5時だとする。6時に夕ご飯を食べるとして、1時間時間がある。この1時間をどう活用するかがポイントである。予州はしないことを前提に考えると、前の内容の復習だろうか?それとも、苦手分野の克服だろうか?私なりの解釈では、1時間でやれることを考えると、前の内容の復習が効率が良い。
理由としては、苦手分野は苦手なだけにやるスピードが極端に遅い。そして子供としてもできた感じがしない。夕ご飯までの1時間と言う切迫した時間の中で、いかに充実した学習ができるかどうかがポイントである。
結論
帰宅したら、前の内容の復習をするべし!
スポンサーサイト

コメント

家庭学習

はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいております。中学受験生を持つ母です。
なかなか思うように家庭学習が進まず、手を焼いております。
これからも、参考にさせて頂きたいと思っております。

Re: 家庭学習

受験生の母さん、ご訪問・コメントありがとうございます。
家庭学習は永遠の課題ですよね。
親がやる気出しても我が子にやる気がないなど。

どうしても、家庭学習は皆さん時間との戦いになりますので、効率よく学習を進めるために、予習不要でトライしてみてください!

もしかしたらお子さんは、予習しなければいけないなど、何かに囚われてそこから抜け出せず、うまく学習のサイクルが回せていないだけかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。