FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

凡ミスが教科書

自分の凡ミステストでも仕事でも。これについて深く考えたことはあるだろうか?まず、自分が自分のミスを凡ミスと認識するには、自分の力量を知っていなければいけない。私の話だが、私は化学が大の苦手だ。特に有機化学は全くわからない。そんな私に有機化学のテストをしたところで、バツを凡ミスと言えるだろうか?要は、その人の能力と比較した時にあまりにも単純なヒューマンエラーであった場合を人々は「凡ミス」というわけだ...

続きを読む

なんで勉強しないの!?の壁

よく親御さんで「なんで勉強しないの!?」と、お子さんを責め立てる人がいます。しかし、ハッキリ言って、「勉強しない我が子」を作り上げたのは、ほぼ間違いなく親のせいです。子供は3歳から5歳の間どのような環境で育ったかが重要です。その間に、「ものを知ることは楽しい」「知的好奇心を満たす喜びは変えがたい」ということを、親の態度で教えなかった結果に過ぎません。本来、勉強は楽しいはず。わかれば解いてみたいし、解...

続きを読む

解法を見る派?  考える派?

算数や数学では、パッと見てわからなかったら解法を見て解き方を覚えるやり方と、いろいろと自分の持ちうる知識を総動員して、考え抜いてそれでもわからなかったら解法を見るというやり方に分かれる。私は、後者を基本的にお勧めするが、例外的に前者を勧める。【例外】1  志望校の問題傾向が過去5年間変わらず、出る問題がパターン化されている場合2  受験までとにかく時間がない場合この2つのうち1つ当てはまれば、前...

続きを読む

塾選びの極意

「うちの子に合う塾はどこかな?」と考えるとき、「合格率が高いから」という理由で塾を選ぶのは間違っている。合格率が高くてもスパルタで宿題が膨大だったり合格率は少し下がるが、中堅層の学校に手厚いなど、塾によって様々な特徴がある。具体名は挙げないが、我が子がどの塾に合うかなんて、親でもわからないのが現状だ。そこでお勧めが、オーソドックスなクラス分け別の集団授業+個別に特化してる塾の併用だ。...

続きを読む

最上位校を目指せ

どこの学校を目指すにしても、男子なら開成中学校・麻布中学校を目指すつもりで勉強するべき。女子なら桜蔭中学校・女子学院・渋谷教育学園渋谷教育学園を目指すつもりで勉強するべき。少なくとも偏差値65以上の学校を選ぶべき。なぜなら、最上位校を目指せば、その一個下のレベルの学校はなにも対策なしで受かるからだ。では、最上位校を受験する場合どうすれば良いか?ポイントは、自分のスタイルにぴったりの学校を志望校にする...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。